ブログ

当店がおすすめするシュラスコ3選! | GOCCHIBATTA

2017.08.9
こんにちは、GOCCHIBATTAです。

毎日蒸し暑い日が続いていますね。みなさまお元気におすごしでしょうか。

本日はGOCCHI BATTAがおすすめする「シュラスコ」で食べていただきたいメニューをご紹介します。簡単に言うとお肉の種類についてのご紹介なわけですが、実は奥が深いので、ご注文のまえに部位ごとの特徴やクセを知っておくとご来店のときにより一層お楽しみいただけると思います。たくさんある種類のなかでもおすすめ度、人気度を基準にまとめました。

 

シュラスコとは




まず「シュラスコ」とは牛肉や豚肉、鶏肉などを鉄の串に刺してじっくりと焼いたブラジルの伝統的な料理だということをご存知でしたか?多くのお客様から「見たことはあるけど、名前は知らなかった」と言われます。それもそのはずでシュラスコが人気になったのはここ数年の話ですのでまだまだご存知ない方が多いです。シュラスコはお肉の部位や焼き方、使う塩などで味が大きく変わるため調理が難しい料理でもあります。

 

ピッカーニャ




当店で人気ナンバーワンのお肉です。牛のお尻の部分のお肉で、一頭の牛から少量しかとれない貴重なお肉です。サーロインの次に柔らかい部分とされ、ロースよりも価値が高いとされることがあります。当店でシュラスコをご注文の際は外せない一品です。

 

アルカトラ


当店でぜひおすすめしたいお肉です。牛の腰周辺のお肉です。脂身が少なく、赤身が多いためお肉らしいお肉です。とくに男性のかたやお腹いっぱいに食べたい人におすすめです。

 

牛肩ロース


当店人気ナンバーワンの「ピッカーニャ」と比べていただきたい一品です。ピッカーニャよりも柔らかく、ジューシーなのが特徴です。また、肉質がきめ細かいので食感も楽しめます。当店の牛肩ロースは一級品の柔らかさです。

 

GOCCHI BATTAのシュラスコはどのお肉のどの部位をご注文いただいても、それぞれに合わせた焼き方で調理いたしますので、ベストの状態でお召し上がりいただけます。ぜひお試しください。

 

当店は渋谷駅徒歩3分の都会の真ん中で

ブラジルスタイルの"シュラスコ"を食べ放題で体験できるお店です。

串に刺した塊肉を岩塩で焼き上げ、お客様のテーブルで切り分け提供する

ブラジル料理の代名詞ともいえるシュラスコがなんと15種類も食べ放題!!

毎週火曜日・木曜日は客席を巻き込んだサンバショーが開催されます。

バイキングには新鮮な野菜が常時30種以上。

さらに100種類以上の飲み放題ドリンクの中には、

アサヒプレミアム生ビールや海外生ビールなど全8種類の生ビールが含まれます。

 

Twitterはこちら

Instagramはこちら

Google+はこちら

GOCCHIBATTA PR担当でした。

GOCCHI BATTA〜シュラスコ&ビアバーのご案内-渋谷食べ放題-

GOCCHI BATTA〜シュラスコ&ビアバー

住所 〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2-8-1 大和田ビル2F
電話番号 050-5269-7486
営業時間 【月曜日~金曜日】
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)

【土・日・祝】
ランチ 12:00~15:30(L.O.15:00)
ディナー 17:00~23:00(L.O.22:00)
定休日 年中無休
アクセス JR渋谷駅 徒歩3分